プロフィール

ヒーリングボディケアセラピスト
I.REIKI🄬ティーチャー       伊藤 美彩

2007年 神戸ベルェベル美容専門学校を卒業後、数々のサロンで経験を重ねる。
2012年  西深津にて-心体-OPEN。
2017年  多治米町のaromabeautysalon L’arbre内に移転。
リニューアルOPEN。
2018年  からだ本来の機能を高める【ヒーリングボディケア】【I.REIKI®】を確立。
2021年  福山市南本庄に移転。リニューアルOPEN。

2005年  福山市の高校に在学中、友達が持っていた美容専門学校のパンフレット見た時、直感で「エステティシャンになろう!」
と思ったのがきっかけで神戸ベルェベル美容専門学校へ。

卒業後、数々のサロンで経験を重ねていく中で、独立開業の転機となったのは独立前に勤めていたサロン。

そこは肩こりや腰痛など、痛みをとったり、筋肉をほぐし整える事が中心のお店でした。

今までやってきた美しさを追究するエステのケアではなく、体に一歩踏み込んで深いケアができることが新鮮で
日々、新たな発見あり!沢山の気づきあり!その気づきから、自分がどんどん成長していくのがわかり、
成長と共にケアの質がぐっと深くなっていきました。
そして同時に、ケア後の結果や満足度が変わっていき、気づけば予約は全て指名で埋まっていました。
指名・売上は全店舗の中でいつも3位以内にランクイン。

お客様の幸せそうな笑顔に囲まれた時間々を過ごせる日々。そんな日々が、ただ、ただ、楽しかったのを今でも思い出します。
しかしそんな日々は長く続かず。。。
ある日、「育成側のポジションで働いてみませんか?」という話が。。。
ついにこの時がきたか・・・私は覚悟を決め
「私は育成なんてしたくない!私がやりたいのはボディケアです!ケアができないなら辞めます!」と想いを伝えあっさり退社。

好きなだけケアをするにはどうしたら良いか考え…「よし!自分でお店をしよう!!」       と決意し、ボディケアサロンを辞めた3ヶ月後
2012年 11月27日  西深津にて、心体(ここから) Open。
痛みとコリを改善するお店 ~心体(ここから)~として筋膜ケアとエステを融合させた独自のケアを確立しました。

ケアを確立したものの、それでは満足せず、より良いケアを求め学びの日々。
他のサロンへ行ったり、セミナーに参加したり、痛み改善の筋膜整体や痛みをとるためのストレッチ方法、指針整体を習いに行ったり。
断食(ファスティング)や食の勉強をしたり…
体に関するもので、ピン!ときたものには、とりあえず行きまくり、空いた時間は勉強ばかりしていました。

この頃の私は「お客様の期待に応えたい!という気持ちが強く
《何かが足りない。。。色々学んで付けたしていけばもっと期待に答えれるはず!喜んでもらえるはず!》
と思ってがむしゃらに頑張ってたように思います・・・
今思えば、私は自分に自信がなかったのかもしれません。
自信がなかったから、一つの事を深め、極めるのではなく、幅広く色んな事を学ぶことで満足し自分を満たしていたのでしょう。。。

様々な技術や知識を学びながら、大好きなボディケアをやっていたのですが、少しずつ私の中に疑問が・・・
「今しているケアは身体の表面だけのケアにしかなっていないのでは?」
お客様も、
「この体の痛み、伊藤さんが何とかしてくれるから、少し無理して痛みが出てもいっかー」
と。。。
痛みが出てケア、痛みが出てケアの繰り返し・・・
《何かが違う。。それでいいのか?》
と、日々私の中での違和感は大きくなるばかり。

今しているケアに大きな疑問と限界を感じ始めました。

《どうしたらいいんだろう?》
《私は何をやりたいんだ?》
《何をやればいいんだろう?》
学ぶことにも、自分にも限界を感じていた頃
「RAS®受けてみたら?」
とL’arbre藤井ちひろさんから話が。

RASってなんだ?と思いながらも、直感で「うん!うける」と決断。
ちひろさんとの出会い、そしてRASのお誘い、この決断が私の人生が変わっていく大きなきっかけとなりました。

そして、少しずつ本来の自分を取り戻して来た頃、いろんなワクワクのピースがピタッとはまり、ラルブル内に移転が決まりました。

2017年 7月23日 多治米町に移転・totalcaresalon  L´arbre/kokokara Open
移転後、少しずつ自分の中の考えやケアが変化していき、大切な気づきが。

それは、痛みやコリなどの症状にとらわれるのではなく
からだ全体をみたときに、【からだ本来の自己治癒力を引き出し、高めることが大切】なんだということ。

お客様の期待に応えたい!と思って無理に頑張らなくてもいいんだ。
痛みやコリはどうにかしようとしなくていいんだ。
「どうにかしたい。」
「どうにかしてあげたい」
という私の意思が、その状況を更に作り出している!!よくならない原因を作り出していたのは私か。。。
良くする力はみんな自分で持っているから、私はその力を引き上げるサポートをしていく事が大切なんだ!
という事に気付いた時、ふっと肩の力が抜け、それからケア方法や意識が少しずつ変わり、モヤモヤとずっと感じていた疑問もなくなっていきました。

そして自分が変わっていったのと同時にお客様の満足度も更に良くなっていき、今まで感じたことのない体の変化にお客様と一緒に感動する日々。
長いお付き合いのお客様とは、変化に驚きすぎて涙を流して感動した日のことを今でも思い出します。

ちひろさんに沢山の事を教えてもらい沢山の事に気づき、人生が変わっていきました。
そしてRAS®を知り、自分自身と向き合い、本来の自分の個性を生きる楽しさにも気づく事ができました。
その結果、本当に自分がやりたい事を見つけ、ヒーリングとボディケアを組み合わせた【ヒーリングボディケア】や
自分を癒し、自分で体のエネルギーを整える事ができる【I.REIKI®Healing】を確立することができたのです。

そして月日は流れ・・・

・体を動かす為に必要なエネルギーの調整
・自分を癒し、自分で体のエネルギーを整える事ができるI.REIKI®Healingのレクチャー
・ヒーリングボディケアセラピスト・ヒーリングヘッドケアセラピストの育成や、開業プロデュースなどに専念するため
2020年12月末でボディケアを卒業し、ヒーリング・エネルギーの事を深め、極めることを決めた2020年10月。
西原未紗さんがkokokaraのボディケア担当として仲間に加わる事が決まった2020年10月22日。
大きな変化があったこの10月はステップアップした私の新たな人生の始まりの思い出です。

新たな仲間が加わり
2021年2月3日 totalcaresalon  L´arbre/kokokara福山市南本庄に移転。リニューアルOPEN。

現在、I.REIKI®ヒーラーやセラピストの育成、エネルギー調整などを通じて、一人一人の本質的な力や、魅力を引き上げるサポートに力を注いでます。
独立前、「育成なんてしたくない!!」と言っていた私が、ヒーラーやセラピストを育成をする日がくるなんて(笑) 楽しんでいる自分がいるなんて!
人生何が起こるかわかりませんね。

2022年はkokokara10年目のスタートです。
これからも宜しくお願いいたします。

RAS®についてはこちらをご覧ください。

ラルブル


ボディケアセラピスト 西原 未紗
2006~2014年 飲食店勤務
2014年   utataneya リラクゼーションカレッジ卒業
2015年   数々のサロンで経験を重ねる
2021年   kokokaraのボディケアセラピストとなる

飲食店勤務の時、kokokara伊藤さんのサロンで月に一度、頭〜顔〜全身のケアを受けていました。
ケアをしてもらうと新しい自分に生まれ変わったような感覚になり、体もスッキリし心地よく癒され、自分でもこんな風にケアできるようになれたら楽しそう!と思い、7年間勤務した職場を退職し大阪のバリ式のボディケアが学べる
リラクゼーションカレッジへいく事を決めました。

​カレッジには沢山の生徒さんが居て、年齢も性別も産まれた場所も環境も違う
人達が同じ目標をもって集っていたので刺激も受け、技術や知識以外の事も多く学ぶ事ができた時間になりました。

​卒業後、以前から興味のあったタイへ行き本場のタイ古式マッサージを取得。

​私が心の底から楽しい♡幸せ♡と感じる事は、体のケアをしている時間と海に浸かっている時。
体に触れケアをさせて頂いている時間は本当にhappy timeです。

​内側からリラックスした体は本来の自分へ戻り、可能性が解き放たれていきます。
ズレていた自分の軸を改めて知り、戻っていき、楽しい♡幸せ♡
がたくさん待っている世界へ向かって行くのかな。と思います。

​ただただ過ぎていく毎日ももちろんかけがえのない〝今〟ですが、
〝今を感じる〟事を意識し、自分自身の内側を少しずつ覗く事で幸せの形はまた変わっていくのではないでしょうか。

​ケア中は体を通じての心の瞑想時間としてもお過ごし頂けます。
まどろみを感じると瞑想時の脳波に近くなると聞いた事があります。
幸せな世界へトリップするボディケアを是非お試しください。

予約・お問い合わせフォームはこちら